プラグイン

WordPressで簡単にテーブル(表)を挿入するプラグイン

WordPressで表を作りたいという要求はけっこうあると思いますが、標準のビジュアルエディタにはテーブルを作成するツールはありません。

なので、HTMLタグを直接打ち込むか、ホームページ作成ソフトなどでテーブルを作成して、ソースをコピペするか、いずれにしても初心者には難しかったり、手間がかかったりします。

そこで、WordPressの記事に簡単にテーブルを挿入できるプラグインを2点紹介したいと思います。

標準のビジュアルエディタの機能を拡張してくれるTiny MCE Advanced

Tiny MCE AdvancedはWordPressにデフォルトで組み込まれているビジュアルディタ(下図)をグレードアップするプラグインと思ってもらえばよいでしょう。

WordPressのビジュアルエディタ

標準のビジュアルエディタは、最初は折りたたまれた状態❶になっていて、上の図のように「ツールバー切り替え」ボタンをクリック❷すると、さらに1列が追加されて表示❸されます。(「切り替え」という言葉に惑わされそうですが、実際には追加が正しいかと思います。)

ご覧のように標準のビジュアルエディタには表を作成するボタンは見当たりません。

そこで、このビジュアルエディタの機能をパワーアップしてくれるのが、TinyMCE Advancedというプラグインです。

TinyMCE Advanced

これをインストールすると、それまでのシンプルなビジュアルエディタがこのように機能アップされます。

TinyMCE Advancedのツールバー

右下の方に、表を挿入するボタンがあります。ここをクリックすると、サブメニューが出てくるので「テーブル」をポイントすると、行と列を自由に選ぶだけで、簡単に表を挿入できます。

TinyMCE Advancedでテーブルを挿入

TinyMCE Advancedにはテーブルの作成だけでなく、インデントが設定できたり、リストのスタイルを選んだりできます。また、設定ページからここにはないその他の機能を追加することもできます。

ツールバーは4段まで作れるので、かなり機能豊富なツールバーにカスタマイズすることが可能です。

TinyMCE Advancedの設定ページ

並べ替え可能なテーブルを簡単に作れるTablePress

TinyMCE Advancedは編集画面で、サクッとテーブルを挿入できる手軽さが嬉しいところですが、より高機能なテーブルを作成したいなら、TablePressがおすすめです。

TablePressの最大の特徴は、並べ替えができるテーブルを簡単に作ることができる点です。

TablePress

TablePressのインストールも「プラグイン」の「新規追加」メニューからインストールできますが、検索窓から検索する場合にはtableとpressの間にスペースは入れないで「tablepress」と入力しないと、全然違うプラグインが出てきてしまうので注意してください。

TablPress の検索

TablePressのインストールと有効化が済むと左側に「TablePress」のメニューが出てくるので、「新しいテーブルを追加」をクリックしてテーブルを作成します。

新しいテーブルを追加する画面では、テーブルの名前と行数と列数を設定します。

TablePressで新しいテーブルを追加

テーブルを追加ボタンをクリックすると、テーブルを編集できるようになります。

この画面で、テーブルの内容を編集したら、左上の「変更を保存」ボタンで編集内容を保存して、右上のショートコードを投稿記事の編集ページコピペします。

投稿の編集ページで直接テーブルを編集できないところが、ビジュアルエディタでテーブルを作る場合と勝手が違うので、少々やりにくさはありますね。

TablePressをインストールすると、ビジュアルエディタのツールバーにTablePressのボタンができるので、ここからあらかじめ作っておいたテーブルを挿入するという仕組みです。

TablePressからテーブルを挿入ボタン

挿入するテーブルを選ぶためのウィンドウが表示されます。下図には1つしかテーブルがありませんが、ここから目的のテーブルを選んで挿入します。

TablePressからテーブルを挿入

TablePressでテーブルを作成すると、このようにユーザーが並べ替えができるテーブルが簡単に挿入できます。

TablePressの並べ替えできるテーブル

並べ替えができる表がすぐにできるのは、扱うデータによってはかなり重宝しますね。上の動画を見るとセル内の各項目が左側に寄ってしまってます。

これを中央に寄せたりするにはCSSで設定しないといけないので、ちょっと面倒です。

まとめ

比較的シンプルなテーブルをすばやく作りたい場合は、ビジュアルエディタのTinyMCE Advancedから挿入するのが手っ取り早いでしょう。

逆にデータの行数が多かったり、表のデータを並べ替えられることをユーザーフレンドリーであると判断するなら、少し手間がかかってもTablePressを使った方が喜ばれるサイトになるかと思います。

Related posts

WordPressの日付別アーカイブが表示されない問題

ItSpaceBiz

Contact Form 7のお問い合わせフォームでスパムを回避する方法

ItSpaceBiz

WordPressですべての投稿を一括で検索、置換をする方法

ItSpaceBiz