WooCommerce

WooCommerceをアンインストールする方法

以前にWooCommerceのインストール方法を説明しましたが、アンイストールについても触れておきたいと思います。

WooCommerceはプラグインの削除だけではちゃんとアンインストールできない

ほとんどのWordPressのプラグインは、停止してから削除をクリックすれば簡単にアンイストールされますが、WooCommerceは全てのデータが削除されません。

たとえば登録した商品のデータやお客様の情報、発送の記録などがデータベースに残ってしまいます。

データベースに残るだけなので、WordPressから(WooCommerceを削除した状態で)見ることはできないのですが、データがいつまでもサーバーに残っているのは、あまり気持ちの良いものではありません。

また、再度WooCommerceをインストールし直して、一からやり直したいと思っても、以前のデータが出てきてしまいます。

WooCommerceを完璧に削除する方法

WooCommerceをアンインストールしてクリーンな状態にするには、wp-config.phpファイルに以下の1行を追加します。

注意したいのは、WooCommerceは有効になった状態で、wp-config.phpファイルをサーバーにアップすることです。

あとは、通常のプラグインと同様に「停止」ー「削除」と進めていけば、データベースから、それまで設定したデータがすべて消えます。

再度WooCommerceをインストールすると、また「ショップの設定」画面からスタートします。

WooCommerceショップの設定画面

Related posts

今、WordPressのネット通販プラグイン WooCommerceが伸びてきてるわけ

ItSpaceBiz

WooCommerceの設定(税タブ編)

ItSpaceBiz

WooCommerceの設定(商品タブ編)

ItSpaceBiz